フレンチのコンフィは、伝統的な肉料理のひとつです

シンプルですが、手間を掛けた調理法を行っています

フレンチのビストロや、カフェなどのお店では、フレンチの伝統的な肉料理のコンフィを取り扱っているお店が増えています。
見た目の印象はシンプルですが、非常に手間の掛かった調理法を行っています。
フランスでは、冷蔵保存があまりできなかった時代に考えられた料理なので、低温で揚げることで、肉を柔らかくして、保存を利かす工夫がされています。


コンフィは、フライパンで焼く料理ではなく、ラードなどの油脂を使って、低温でじっくりと揚げた料理です。
使用する肉類は、鴨や鶏肉、砂肝などを使用しますが、あらしおやタイムなどのハーブに、一晩漬けておきます。
深さのある鍋に油脂を入れて、ゆっくりと時間を掛けて揚げていきます。
シンプルな料理ですが、ハーブの香りが良く、とてもおいしい肉料理です。

きれいな焼き目が特徴で、食欲をそそります

フレンチのレストランやカフェでは、日本のお店でもコンフィが味わえるため、休日に大切な人と食事を楽しむと良いでしょう。
鍋に油脂を入れてじっくりと低温で揚げてから、オーブンの温度を一定に保ってから、じっくりと時間を掛けて焼いていきます。
時間を掛けて調理を行うことで、鴨や鶏肉などの旨味が出てきますし、とてもジューシーな味わいになります。
幅広い年代の人に好まれる味付けになっており、肉料理の好きなグルメな人も満足できます。
フライパンで焼き色を付けてあるため、見た目も食欲をそそります。
雰囲気が良く、接客マナーの丁寧なスタッフが在籍をしているお店を選ぶと、ゆっくりと時間を掛けて食事を楽しめます。
大切な人の誕生日や記念日などに、お店を予約しておくと喜んでもらえます。
肉本来の旨味が感じられるので、地元のフランスでは大変ポピュラーな料理です。

赤ワインとはとても相性が良いです

男女を問わず、フレンチの肉料理が大好きな人が多いので、口コミで評判の高いお店に足を運んでみてはどうでしょうか。
旬の野菜を付け合わせにしてあるため、栄養バランスの良いメニューです。
肉料理と相性の良い赤ワインとは、とても相性が良いですが、暑い時期にはさっぱりとした口当たりの、白のスパークリングワインもお勧めです。
炭酸が入っているので、お酒が弱い人にも高い人気があります。
フレンチのお店では、経験豊富なワインソムリエも在籍をしていますから、料理と合うお酒をアドバイスしてもらって下さい。
お店では知ったかぶりをしないほうが、好印象を持ってもらえます。
コンフィは伝統的なフランスの肉料理ですが、日本でも高い人気のあるメニューです。